月別アーカイブ

2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年


ブログ検索

ダブルムートンジャージー Tシャツ 都内 アゾン チュールカットソー バルーン セール、旅するROUROU クレマチス ROUROUTシャツ トメ キタミ ブラック、セットアップ 花浅葱色 ファー ROUROURADIO LOTUSコンチョレザーブーツ TOKYOWEEKENDER ピノ 獅子舞 もっとROUROUの日、蓮、唐草、BLUE panda ROUROUリュック 柳井正 旅するROUROU 京都 お蔵 レース、カーディガン、2017春夏 アネモネ唐草 トメ trip Vネックカットソー 手刺繍 吉祥柄トートバッグ 割引 刺繍 シェルボタン パンダパフェ マルチウエイスカーフ巻き方 yurika 男と女のラブゲーム ラメニットカーディガン シェアキッチン 水彩 モザイクピンク ハマカラ 代官山 はなあさぎ ガーベラチュールフリルスリーブカットソー ツイード、ツイードワンピース、
ボス
2005-03-30

想像力

アジアのどこかに存在する、文明的にも精神的にも進化した国、朧朧国。
その国では争いもなく、お互いが尊重しあって生活している。。。
そんな理想郷があると仮定し、その国の商品を輸入するというのが、
ROUROUのコンセプトです。
みなさん、ほとんどの方がご存知ですよね。
服をデザインするときにも、人を募集するときにも、何か新しい事を
始めるときにも、どんな仕事をするときにでも、朧朧国について
僕達はいつも改めて真剣に考えます。
ちょっと大げさなようなんですが、事あることにいつも原点に返って考えています。
その国では一体人々はどんな服を着ているのか、どんな食事をしているのか、
理想的な芸術とは一体何なのか、人々はどのように接したり結ばれているのか、
理想って一体何なのか、争いって一体何なのか、進化って一体何なのか、
理想的な社会となどんな社会なのか、組織はどのように構成されているのか、
今の僕達はそれらと比べて、どれだけ理想とかけ離れているのか、についてです。
僕達のモノ作りはまだまだ、本当に稚拙ですが、ROUROUの服を着てくださる方に
朧朧国について想像したり、考える時間を少しでももってもらえたら、
嬉しいなーと、常々考えています。
世の中がどれだけ便利に、効率的に、機能主義的になっても、
一人でも多くの方が、ちょっとの時間でも目をつぶって目には見えない
「理想」という事について、いろいろな事を想像したり、
考える機会をももってらえたら、本当に素敵だなーと思うんです。
人間の思考や想像力って意外にバカにならないもんです。
「思考は現実化する」って言いますが、僕は結構当たっていると思います。
ROUROUは、ちょっと前まで僕とマキの想像の中の世界だったんですから。