月別アーカイブ

2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年


ブログ検索

トメ panda 22周年限定アイテム Vネックカットソー アネモネ唐草 ラメニットカーディガン クレマチス ガーベラチュールフリルスリーブカットソー 代官山 PVC 花浅葱色 Tシャツ チャイナ釦 パンツ ROUROU2022秋冬受注会 もっとROUROUの日、蓮、唐草、BLUE はなあさぎ ボンディング 旅するROUROU 京都 お蔵 柳井正 刺繍 シルクスカーフ 秋冬コレクション バルーン アゾン 折りたたみ傘 余韻 ツイード、ツイードワンピース、 マルチウエイスカーフ巻き方 TOKYOWEEKENDER マイクロファイバー ROUROU23周年 LOTUSコンチョレザーブーツ レース、カーディガン、2017春夏 ROUROURADIO チャイナ釦タートル 野いちご 吉祥柄トートバッグ シェルボタン ハマカラ 大船 ROUROUTシャツ トメ キタミ セール、旅するROUROU ブラック、セットアップ 獅子舞 ファー
スタッフ
2009-12-14

2009年の父を振り返る

2009年、前半に書き留めておいた、キタミ個人の日記より…
なんか妹と父が、テレビを見ているうちに二人で盛り上がって
お揃いの、加圧スパッツ??を通販で買ってました。
私はその番組を見ていなかったのでよくわからないのですが、
着て歩くことによって、加圧のナンタラが作用し、下半身が引き締まるらしいんですよ。
「お父さんが買うなら、私も買う!」
「よし、電話だ!!」
と、何かにマインドコントロールされたかのように、話がまとまります。
妹が代表して、電話。
「あの…加圧のスパッツください!」
そんな一言から始まり、自分のウエストを申告して
「サイズはどれがいいでしょう…?」と相談にのってもらっている最中、

「男だぞ!俺のは男だぞ!(?)」

と父が、妹の話をさえぎって乱入。
その一言で完全にペースを乱された妹は、
「オトコ…」と
失恋直後のアラサー女性のように、急に電話口で呟いていました。
ほどなくして無事注文ができた妹を見届けると、
父はその後、鏡を見ながら、巻尺でウエスト測定を開始します。
今更です。

「おっ、85のはずが92もある。でも俺、ジーパンは85だから。」

(↑いらない説明)
「商品が来るまで3週間もかかるのか?
…その間痩せちゃったら、ブカブカになっちゃうぞ!」

(↑並はずれた自信)

「なぁ、ここ見て。何センチある?」

(↑なぜかスパッツとは無縁の首回りを測定)
あれだけウキウキできたら、元は取れたな…と思いました。
思いましたが、今書いてて、そういえばいくらなんだろう?
と不安になり、ちょっと聞いてみました。
「あれな、1枚・14000円くらいなんだけども
2枚だと4000円安くなるんだ!!」
たけぇし、妹巻き添えだし…
※あれからおよそ10ヶ月※
妹は、以前ブラジルに向かう飛行機の中で、およそ24時間もかけて履いた時の、
どうしようもない辛さから逃れられず、もう履いていない模様。
父は、「自分はもともと足が細かった(鍛えなきゃいけないのは、腹だった)」と気づき、
もう履いていない模様。