月別アーカイブ

2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年


ブログ検索

もっとROUROUの日、蓮、唐草、BLUE Tシャツ Vネックカットソー 獅子舞 バルーン trip panda セール、旅するROUROU 旅するROUROU 京都 お蔵 ツイード、ツイードワンピース、 パンダパフェ 水彩 柳井正 ガーベラチュールフリルスリーブカットソー 刺繍 都内 ダブルムートンジャージー アネモネ唐草 割引 ROUROUリュック はなあさぎ TOKYOWEEKENDER ハマカラ 花浅葱色 男と女のラブゲーム トメ チュールカットソー 代官山 シェルボタン レース、カーディガン、2017春夏 ピノ シェアキッチン モザイクピンク ラメニットカーディガン LOTUSコンチョレザーブーツ ファー クレマチス yurika ROUROUTシャツ トメ キタミ 吉祥柄トートバッグ ブラック、セットアップ マルチウエイスカーフ巻き方 手刺繍 ROUROURADIO アゾン
ボス
2005-12-24

クリスマスの想ひ出

プレスのゆゆんこの日記、読みましたか?
ゆゆんこがヘルメットをかぶっているところを想像して、
思わず、笑ってしまいました。
(ゆゆんこ、ゴメン!)
僕も小学校1年生の頃、サンタにクリスマスプレゼントをもらえるように、
お祈りした事があります。
その頃はスーパーカーブームが社会現象にまでなっていました。
僕が欲しかったのは、ランボルギーニ・カウンタックのプラモデルでした。
「クリスマス何欲しい?」と何度も聞かれていたので、
僕の方も、何度も母親には聞きなれないであろう、そのイタリア製の
スーパーカーの名前を繰り返し答えました。
イブの日の朝、枕元にダイクマの包装紙に包まれた大きな箱が!!!
「おお、プラモデルを願ったのに、もしやラジコン?!」
重さも結構思いし、「サンタさん、ありがとう!間違いない!」と思ったのもつかの間、
包装紙を剥がしてみると。。。
そこにあったのは、重量感のあるブリキのゴミ箱でした。
(ナゼにゴミ箱?)
普段の行いのせいかその年、サンタへの願いは聞き入れられませんでした。。。
僕を絶望のどん底に叩き込んだはずのそのゴミ箱ですが、
使っているウチにだんだん愛着がわいてきて、なんだか
捨てられなくなってしまい、ついに、結婚して実家を出るまで約20年近く
大事に使っていました。
親にはとても見せる事のできないテスト用紙も、こっそり吸っていたタバコの空き箱も、
賞味期限が切れたラブレターも、全部このゴミ箱の中に入って行きました。
あのゴミ箱、その後も捨てずに取っておけば良かったな、
なんていまさら思っています。
クリスマスが来ると思い出す、想い出のひとつです。
みなさんのクリスマスの想い出はなんですか?