月別アーカイブ

2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年


ブログ検索

panda 手刺繍 ROUROUTシャツ トメ キタミ ハマカラ セール、旅するROUROU クレマチス シェアキッチン バルーン 都内 ダブルムートンジャージー ピノ yurika トメ レース、カーディガン、2017春夏 モザイクピンク 花浅葱色 ROUROUリュック TOKYOWEEKENDER 刺繍 吉祥柄トートバッグ アゾン マルチウエイスカーフ巻き方 ブラック、セットアップ 旅するROUROU 京都 お蔵 ガーベラチュールフリルスリーブカットソー ROUROURADIO チュールカットソー trip Vネックカットソー パンダパフェ 獅子舞 もっとROUROUの日、蓮、唐草、BLUE Tシャツ ファー ラメニットカーディガン 割引 はなあさぎ 水彩 代官山 アネモネ唐草 ツイード、ツイードワンピース、 柳井正 LOTUSコンチョレザーブーツ 男と女のラブゲーム シェルボタン
ボス
2005-08-10

「家みたいな店」

ところで新しい代官山店、すごいマニアックな場所にあります。
でも来ていただいたお客様におおむね好評で、ホッとしています。
物件を見つけたときに僕達が感じた「ワクワク」を、きて頂いたたくさんの
ROUROUのお客様には、やっぱり僕達と同じように感じてもらえたようです。
なんてったって、奥まったところにある「家みたいな店」ですから、
もう絶対、知っているお客さんしか来れない様な場所なのです。
でもこれって、普通の洋服屋さんの常識で考えたら、かなりの「非常識」。
洋服屋だけじゃなく、あらゆる小売店の常識から言っても珍しいんじゃないでしょうか。
新規のお客様が「0パーセント」のお店なんて、普通じゃとても考えられません。
商売の原則から外れたそんな立地に、お金をかけて改装しお店を始めるのは、
ちょっと勇気のいる決断だったのですが、それが逆に「ROUROU的」だなと思い、
思い切ってこの立地で再スタートする事にしました。
見つけにくいし、なかなかたどり着けないけど、たどり着いたら
ソコは想像以上に素敵な空間。
居心地が良くて暖かくて、「ただいまー」と帰って来たくなるような場所。
そんなお店にしたいと思っています。
代官山店ならではのイベントやサービスも計画中です。
営業時間も会社帰りのお客様に、より便利にご来店いただけるように
夜8時までだった営業時間を9時までに変更しました。
それにしてもマンションの入り口がわかりづらいと、何人かのお客様に
ご指摘を受けました。すみません。
隠れ家なだけに、かなり「隠れて」ます。
最初に来たときには、確かにちょっと見つけにくいかもしれませんね。
▼の写真がその入り口です。
この場所にはROUROUの看板も何もありません。
ROUROU代官山店が入っている「代官山エーデルハイム」という建物は
チョコレート色のレンガ造りのマンションです。
この入り口を入り、奥の管理人室を抜け、更に奥に進んでください。
左手に空き地のグリーンが見える長くて狭い廊下を一番奥の方に進んで行くと
「家みたいな店」があります。
皆様のお越しをお待ちしています。