月別アーカイブ

2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年


ブログ検索

代官山 panda 都内 花浅葱色 アネモネ唐草 ROUROURADIO マルチウエイスカーフ巻き方 ツイード、ツイードワンピース、 水彩 ガーベラチュールフリルスリーブカットソー ファー もっとROUROUの日、蓮、唐草、BLUE Vネックカットソー LOTUSコンチョレザーブーツ バルーン 旅するROUROU 京都 お蔵 ラメニットカーディガン ハマカラ yurika トメ モザイクピンク ブラック、セットアップ 男と女のラブゲーム セール、旅するROUROU チュールカットソー クレマチス 手刺繍 吉祥柄トートバッグ はなあさぎ 刺繍 ピノ アゾン 割引 trip TOKYOWEEKENDER ROUROUTシャツ トメ キタミ パンダパフェ シェアキッチン 柳井正 Tシャツ ダブルムートンジャージー ROUROUリュック レース、カーディガン、2017春夏 シェルボタン 獅子舞
マキ
2023-04-17

青梅

いつ頃だったでしょうか?
ROUROUでオリジナルこけしが作りたいなぁ…なんて思ったのは(^^)

それまで「momoko」や
おでこちゃんとニッキ
後には「kikipop」など、
何度かオリジナルドール作らせていただきましたが、
そこから派生して、日本的な日本古来からある技術を使った
人形を作ってみたいと思ったのがきっかけだったかと思います。

かれこれ10数年前、実は作ってくださる方を探しました。
しかし探してみたものの見つからず、
でもこけしが作りたくてTシャツの柄にしたりしました(笑)

▼その時に作ったTシャツがコレ
お持ちだったり、覚えてる方もいらっしゃいますか?!

ビニールケースT





それから随分月日が経ち、久しぶりに店頭に立たせていただいた時、
宮城からいらしたロウラーさんとこけしの話になりました。

「いつかROUROUこけしが作りたいんです」とお伝えしたところ、紹介できるかも?!との返答。

そこからまた月日は流れ、ROUROが仙台の藤崎にPOPUPで出店したときのこと、
そこへ来て下さったのが、そのロウラーさんであり
こけしビーズでアクセサリーを作られる作家の「アトリエ深月」さんでした!

そして深月さんからご紹介を受けたのが、遠刈田こけしの工人さんである
小松里佳」さんでした。

この出会いのお陰で、私の念願の「オリジナルこけしを作る!」という夢が叶うのでした(^^)

里佳さんより、まずは自由に作りたいイメージを伝えて下さい
とのご連絡をいただきました。

私はアトリエに大切に保管している、オリジナルで制作した生地の数々を服のように、
またファブリックアートのように巻きたいとお伝えしました。
あ、でもこれはもしかしたら、こけし業界にとっては邪道ですか?とお尋ねしたところ、

里佳さんより、邪道といえば邪道だが(笑)
でも昔の新型こけしには布のリボンを巻いたものがあり、
またもともとコケシは、子供たちがハギレやキレイな紙を着せて遊ぶ
いわゆる元祖着せ替え人形だったとのこと。
でもそんな表現は、今ではも忘れられているので、
新鮮に映るのでは!?というアドバイスをいただきました。

それからどんな雰囲気の子にするか、
頭と体のバランスや、髪型や表情、私がイメージのキーワードを
お伝えすると、里佳さんがそのイメージを膨らませてくれました。

そんなやり取りを数ヶ月に及び続けました!

そんなやりとりの一部のイラストがこちらです。
▼私のちょっと雑なイラストと服のイメージ






▼里佳さんのイメージ








かわいい(^^)



ワクワクと楽しいやり取りが続き、
そして出来上がったのがこちらです。



















名前は「青梅」です。

遠刈田こけしの代表柄でもあり、朧朧国の代表的な花でもある
「梅」をモチーフに選びました。
春一番に咲くことから、吉報を知らせると花と言われています。



青梅は草原に住む少数民族の女の子です。


代々伝わる民族衣装をスッキリと着こなし、
おかっぱ頭には、いつも青い梅の飾りをつけています。

すれ違う人なんて誰も居ない、広大な草原で馬を乗りこなす為、
いつも遠くを見つめ、口元はキリッと閉じています。
でも笑うときはニッコリ笑います。



以下「青梅」ついてです!


「サイズ」5寸(15cm)
「服」
上段:群馬桐生にて施した梅刺繍生地
下段:大阪にて施したウールガーゼのレース刺繍地
帯:久留米絣
帯ひも:久留米絣の生地になる前の括り糸を使用
服の生地にも日本の技術が結集されております。
「価格」4400円
※大変申し訳ございませんが、LOTUS会員割引き、バースデー割引き、ポイントのご利用はできません。

★販売について★
「販売方法」予約販売となります。
「お渡し時期」5月上旬
「通販」
LOTUS会員様先行予約販売開始:4月21日(金)
正会員予約販売開始:4月22日(土)
この日より、どなたでもご予約購入可能です。

「店頭」
4月22日(土)より、どなたでもご予約購入可能です。

※1点1点手作り、また1点1点手描きのため個体差がございますので
予めご了承ください。

本当に微力ながら、この素敵な日本の伝統や、素晴らしい技術を
残すお手伝いができたら幸いです!